時代に翻弄されているようです。 

2012.06.14 12:09

巨大な蟻の群れに襲われてた。

終わりかけのこの世界で

夜明け前の憂い 耐え難い孤独
淡い想いと寂寞を 抱いた



工場ロケ後半でもう1着、鬱Pんとこのリンちゃんやってきました◎
THE DYING MESSAGEと言うリンちゃんの曲ですー。
歌ってみたで知ってる人も多いと思いますけど、これは原曲で聞いて欲しい。
この曲を作って、人間でなくボーカロイドに、こんなにも痛々しく叫ばせた本質が見える気がして。

明言はされていませんが、
曲のモチーフとしてとても重い題材が掲げられていて、
私が鬱P曲の歌詞を読み込むようになったきっかけの曲かもしれないです。

前々から何かしらでコスして残したい作品ではあったんですが、
ちょうどロケで良さそうな場所行けるってことで、突発で今回になりました。
タイミングあまり計れてない感ありますが許して……。


1枚画PVなんですが、引き続きカメラ持ってくれたあさまも
この曲大好きって事で、イメージで撮ってくれましたー!ありがとう!



今回は私なぞが特に大袈裟に語る曲では無いので、写真連投です、すみません。



完全に過去の人。




トドか。




生きる事さえ 望めないなら
ただ世界を感じて 息を吐く





青がくすんでたすみません。



ねえ 貴方はいつも 元気をくれますか
終わりかけのこの世界で

暗がりで交わした 小さな約束が
私の生きる糧さ





入梅したけど快晴でした。



ねえ 私は二度と 暗い顔しないよ
遮る影も見えぬから

明るい陽射しを 存分に浴びながら


「6日」の朝を迎えた





ノーモア。



All Photo by あさま



ノーモア。






スポンサーサイト

テーマ : *コスプレ* - ジャンル : サブカル

コスプレイ。  | Top↑
 | HOME |